Simple & Smart Life ~住友林業のおうち~
住友林業で建てるおうちの建築日記と日常のちょっといいことを綴っています。
プロフィール

かな

Author:かな
建築日記やインテリアなど好きなことを気ままに書いていきます。少しでもお役に立てれば、happyです♪



カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



最近のコメント



最近の記事



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


前回の打ち合わせの続き


スポンサーサイト

前回の打ち合わせの続き
前回は照明まで書きましたので、残りの打ち合わせ内容をざっとご報告します。

●電気とLAN関係
配線工事の担当者の方がみえて、前回頂いたコンセントの位置とかLANの配線などの打ち合わせをしました。コンセントの位置に関して、いくつか場所を変えてもらいました。
次にLANの配線について、ここは、旦那の得意分野なので旦那中心での打ち合わせでした。
途中から何を言っているのかさっぱり分かりませんでしたー(泣)
とにかく、
・サーバーを音楽室におく
・主寝室にメインのパソコン
・1階にノートパソコンが使えるようにLANの口は1つ用意しておくが、基本的に無線にする
・LANのモジュールをステージ6にする??
こんな話がされていたと記憶しています。
あとは、インターフォンについて、これは、ナショナルの「どこでもドアホン」に決定!
http://panasonic.jp/door/
これは、皆さんのページを参考にしていて、施主支給したいと、たくらんでます。

●外溝
住林緑化の方がみえて、外溝の打ち合わせもすることに・・・
まだ、全く考えていなかった(汗)
色々なアプローチの写真やカタログを見て、どんなのが好きか聞かれたのです。
ここで1つだけ分かったのが、旦那と私の趣味が全く違うということ!!
さぁ、どうしよう。取りあえず、
1.駐車場
2.門柱
3.アプローチ
4.隣との柵
これだけの見積もりを出してもらうことになりました。

●銀行の方と打ち合わせ
三井住友さんが来ました。とっても驚いたのが、土地を買ったときにローン審査の資料を作ってくれた人と同じ人だったのです。土地は住林とは関係なしで購入したので、本当に偶然です。
どんな住宅ローンの商品があるかという話を聞いて終わりです。土地の造成が11月末に終わり、そこで土地の引渡しでローンが発生するので、ここまでにどこで組むか考えようと思います。今は、金利が上がらないことを毎月祈っています。。。


盛りだくさんの打ち合わせで、休憩1回の8時間30分です。
次回は9月3日の日曜日。この日はもう少し早く帰りたいです。
設計士のKさんが言うには、打ち合わせは順調で早いくらいと言われてます。
そりゃそうだ、毎回こんなに長く打ち合わせしているのだから!!
おそらく、何かの話になると夢中でしゃべりだす私達も悪いのかしら??

色々な打ち合わせ



色々な打ち合わせ
本日は様々な打ち合わせが行われました。
14時から22時30分まで。。。
(皆さんもこんなに1回の打ち合わせが長いのでしょうか??)

●外観について
変更してもらったら外観(下の記事の①です)での見積もりが出ました。
かなりドキドキ・・・
思ったよりも追加額が少なかったです。
取り合えず、この外観でいくことに決定しました~♪

●トイレ
1階、2階とも、
TOTOのふちあり分離型→TOTOのふちなし分離型に変更

●キッチンカウンター
今まで、カウンターとその下に60センチ程度のテーブルの2段になっていたものを
下のようなカウンターのみに変更

20070308164055.jpg


すっきりしました

●キッチン
奥行きが65センチの家電収納棚と残りは奥行き45センチのガラス引き戸の
食器棚、カウンタータイプの棚と3つを並べることに・・・
メーカーはヤマハのドルチェにしました。
色はえんじとぎんぱくで悩んでますが、今のところぎんぽくにしました。
↓ヤマハリビングテックのサイトです
http://www.yamaha-living.co.jp/product/kitchen/feature/index.html
あとは、食洗器をナショナルに変更

●照明
前回の打ち合わせの見積もりが出ました。
思ったとおり、予算取りされている金額よりオーバーです。

たぶん、原因はこれ↓
light1.jpg


リビングの窓から和室との境の天井の間接照明らしいです。
瀬田(東京)の展示場のイメージにしてくれたそうです。旦那は気に入っていますが、私は・・・ほとんど興味なし

メンテナンスが面倒そうなのと、もともと部屋を明るくしてテレビを見るうちなのに、
間接照明がどれほどよく見えるのか分からない。
それにこの値段は高すぎると思う。これが3本入り、このために、天井の工事が
あり、もちろん主照明が必要となります。

私はやめたいです。カタログとにらめっこして代替案を旦那に提案中です。

あと、インテリア担当のオススメ1がこれです。
light2.jpg

これを3本ダイニングテーブルの上に付けます。
間接照明をやめたいので、これはインテリアさんの提案を受けようと思っています。

オススメ2がこれ
light3.jpg

これは、玄関の横に2コ付けます。これは気に入りました。ちょっと高いけど・・・
リビングの間接照明をやめても、これは入れたいかな♪

ナショナルのもので、住林オリジナルになっているものがあるので、
なるべくそれを使うようにお願いしました。割引率が一番大きいので。
次回の打ち合わせで再度見積もりが出るそうです。

まだまだ打ち合わせが続くのですが、今日はここまでにしておきます。
続きは日をあらためて・・・

照明&外観



照明&外観
今日、住友林業から照明のカタログが届きました。
あまりの厚さにびっくり

catlog.jpg


測ると15センチありました。さっそく、旦那が中をペラペラとめくっています。種類が多くて選ぶの大変です。それと、外観の案がいくつか届きましたそれと、外観の案がいくつか届きました。

外観_案
これは前回の外観に柱がついたもの↑

gaikan-1.jpg

こっちはパーゴラバージョン↑ この2つなら上の方がいいなぁ♪

 これは旦那も同意見。柱が付いている外観の見積もりをお願いしました。 ちなみに、これは設計のKさん一押しです。これもとっても素敵です。

gaikan-3.jpg



照明の位置



照明の位置
昨日の打ち合わせでインテリアコーディネーターの方から宿題が出ていました。

ダイニングの照明の位置です。
light_1.jpg


ダイニングテーブルをどこに置くかで、照明の位置が変わるというのです。

まだ、考えてなかった・・・

インテリアの方が言うには、広く使うなら東の壁にテーブルを寄せた方がいいとのこと。今の図面では真ん中になっているけど。
確かに、寄せた方がいいかもしれないなぁ・・・
(両親に相談しないといけないです)

あと、この照明の位置によって、浮上した話題が、キッチンの前にあるカウンターの高さです。
今は低めになっています。所謂、テーブルと同じ高さぐらい。
旦那は1階では、ここでパソコンを使えるようにしたいと言ってます。
そのため、カウンターの奥行きが60センチ程あります。
ただ、テーブルと同じ高さにするということは、よくあるキッチンカウンターにならないということです。

私の意見は・・・
なんだか隅っこでパソコンをするって嫌だなぁ。
ダイニングテーブルでノートパソコンを使えばいいのでは!?

ここも両親に相談しよっと・・・

結局、一人で決めれない私なのです。

間取り決定!



間取り決定!
本日は、最初は設計士さんと私たちだけの打ち合わせでした。

お盆の打ち合わせの結果の間取りをいただきました。
土地がそんなに広くないのに、なんとか詰め込みました。。。
これが1階の間取りです。色々と検討した結果、南側にやはり3部屋欲しかったので、玄関は西側にきました。まぁ、皆が納得してくれたからよしとしよう。
こちらが2階です。音楽室の壁面に本棚を置けるので、これは両親(特に私の母)が喜んでました。
また、私たちの寝室に棚が出来たので、ここにパソコン兼テレビが置けると旦那もご満悦。私も隅の方をドレッサーに使いたいなぁと思ってます。

この間取りで、何度も設計士さんにお願いした外観の案がこれ↓

外観_案


これにパーゴラを付けてもらいたいと考えています。
(一体、いくらになるのだろう??)

そんな話をしていたら、インテリアコーディネーターの方が登場・・・

「照明の打ち合わせをします」

今日やるなんて、全く知らなかった。
今持っている照明をいくつか使ってもらいたいので、そのお願いをしました。
どんどん提案され、あっという間に取り合えず決まってしまいました。
次回までに、見積もりをしてくれるそうです。
私としては、予算取りをしている金額で押さえたいと考えています。


両親を含めての打ち合わせ



両親を含めての打ち合わせ
お盆の真っ只中、両親を交えての打ち合わせでした。

お盆休みで旦那と二人私の実家に帰りました。
両親と住林さんとの初対面で、内心ドキドキしていました。

さっそく朝の10時から打ち合わせはスタート
午前の部は、これまでの経緯と私がこだわった外観が中心の打ち合わせ。
色々と議論をした結果・・・

神がおりてきました!

父の一言「音楽室を広くして、皆が使えるようにすればいい」

あー、そうか。そうすと多目的な部屋になるよー
所謂、音楽室は私のピアノ部屋だったので、旦那にとっては必要のない部屋だったのです。
これで旦那も納得してくれました。

外観に関しては、色々と注文をしたので、次の打ち合わせで案が出るそうです。
(とっても楽しみ~)

-こんな感じで一旦お昼休憩-

さぁ、後半戦は、和室が中心の話です。
私たちの打ち合わせをしたショールームは、部材の数はとっても多いと思います。
これには営業さんや設計士さんもびっくり!
和室は両親が納得すればいいと思っていたので、営業さんが部材を見せながら
打ち合わせをしてくれました。

やっぱり打ち合わせは長かった。
終了は6時。営業さんと設計士さんは、今日中に東京に戻るとのこと。

次あたりに間取りや外観などお見せできそうです。

外観について



外観について
皆さんは、どんな外観が好きですか?

私は、住林のマイフォレストのカタログで言うと・・・

私:宝塚の家
主人:石神井の家

ということになりました。

必要ないと思いますが、ここに載っています↓↓

http://sfc.co.jp/lineup/myforest/

現在の間取りはとても気に入っているのですが、外観がまだピンとこなくて、実は水曜日あたりから、メールや電話で問い合わせをしたのですが、全然連絡が取れなくて、かなりイライラした1週間だったのです。

住林さんは、月の第1木曜日は休みらしく、そこだけは3連休だそうです。
(通常は火・水がお休み)
だから、全然連絡が取れなかったのです。
そんなことを知らず、契約後連絡が取れなくなったことに腹をたてた1週間でした。

やっと、今日連絡が来て、設計のKさんと電話で軽く打ち合わせをしました。

私:「やっぱり、バーチカルウィンドウをつけたいです。そうすると、今音楽室になっている部分を吹き抜けにしないとだめですか?」
Kさん:「そんなことないですよ」
私:「宝塚の家のように1階と2階の間に付板をはりめぐらしたいです」
Kさん:「それもできますよ。ただ、値段が・・・・」
などなど色々な質問やお願いをして、分かったこと。

なんだか焦りすぎていたみたいです♪
うちは、土地の引渡しが11月末なので、その間ゆっくり打ち合わせをすることが
出来るそうです。

また、こんな外観が好きですと送っていたURLを見てくれたみたいで、
Kさん:「どこを気に入ったのですか?私が設計した家の方がいいと思います」

おっと、そうきたか・・・
その回答にはびっくりしました。

それと、間取りが決まれば、おのずと外観は今提案されているもので決まりと
思っていました。

Kさん:「外観はこれからゆっくりと話をつめて決めるつもりです」

な~んだ、最初からそう言ってよー。
一人空回りして打ち合わせを入れなかった週末だったのに、いつも以上に疲れました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。